彫金コース講師陣

彫金コース講師 彫金コース講師 彫金学校マエストロ 彫金コース講師 彫金コース講師 彫金学校マエストロ

ジャンニ・マルティーニ

ジャンニは彫金、美術全般にわたって学校で学んだ経験はない。

彼の彫金への情熱はその後、偉大な彫金師でありデザイナーでもあった父親の工房に通いつつ生まれ、彼の全ての技能はその工房から受け継いだものである。1976年、父親の工房を継ぐ。

透かし彫りのエキスパートで、長くにわたって「Buccellati Watches SA 」社のプロトタイプ製作者としてコラボレーションをし、また多くのフィレンツェの学校で透かし彫りアートを教える。

2009年からメタッロノービレの常勤講師となる。

2009年、学校とは別に、フィレンツェ県の実験的カタログで推奨され、トスカーナ州が出資した「彫金師の仕事: デザインと洋彫り、フィレンツェスタイル透かし彫りでの手作業による作品の実現」と名付けられたコースも行い、大成功を納める。

自然を愛し、余暇には山歩きや海を楽しむ。

 

彫金工房
アーティスト、職人育成

ルネッサンス期の多くのフィレンツェの芸術家が彫金工房から育ちました。例えばギベルティは彼の父親の彫金工房で育ちました。また、ほぼ同時期にブルネッレスキ、ドナテッロ、ルーカ・デッラ・ロッビアも同じような生い立ちをしています。

彫金工房

デ・スフェラーエ(1480-1490)